日々進化する車の塗料と品質について

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

NAVIGATION
日々進化する車の塗料と品質について

愛車の塗料が剥げてきました。塗装し直すか新車にするか悩み所。

日々進化する車の塗料と品質について
車って長い年月の中で、日に当たり雨に当たりと繰り返し繰り返し乗り続けていると、塗料の色が落ちてくるものなんですね。今私が乗っている車は、ホンダのフィットで色はレッドです。
新車で購入して10年目に入りました。
4年くらい前からボンネットの色と車体上部の色が剥げだして薄くなっています。
10年にもなりますが、未だに故障することも無く、乗り心地も良く、買い換える気にはなりません。
しかし家計を預かる身としては、普通車にかかる経費は高く、軽自動車の方が安いのは言わずと知れた事です。

でも出来ることならずっとこの車に乗っていたい、この車は私が結婚する前に働いて購入した最後の車です。
愛着もあります。

でも車検の時期になるといつも迷います。
今年も受けていいのかどうか。

主人はこの車に乗り続けるなら塗料を新しくしたらどうかと言ってくれます。
塗料を新しく塗るということは、今ある塗料を剥がしてから再塗料するということですね。
でも以前友人が再塗料した車に乗っていましたが、初めは確かに綺麗でピカピカしていました。

でも2年くらいすると、やっぱり色が剥げてきていました。
今の塗料はどうか分かりませんが、20万くらいかけてしてもらっても、また直ぐ剥げるのならばしないほうが良いと思うのです。
あるがままの姿でも乗れるなら十分だと思うからです。
20万もかけて直すのならば新車を購入した方が良いような気がします。
どちらにしろお金がかかってくる問題なので悩みどころですが、田舎に住んでいる私にとって車は生活に必要なものです。
家計も新車を購入するような資金はありません。とりあえずは次の車検までは頑張って故障せず元気に動いて欲しいと思っています。

注目リンク

Copyright (C)2017日々進化する車の塗料と品質について.All rights reserved.